肌の手入れを簡単にするオールインワンジェル

肌の手入れがオールインワンジェル1本で済むのに潤う?

肌の手入れがオールインワンジェル1本で潤うの?

化粧水、乳液、美容液、クリーム・・と、
忙しい時には肌のお手入れは面倒なもの。
そんな時はたった1個の化粧品でスキンケアができる
オールワンイン化粧品が便利!

 

でも、たった1本で潤いまで本当にカバーできるのか?
という疑問もわいてくるもの。

 

乾燥したりするのが心配で、何となく若い人向きなのかな?と思っていたのですが、保湿成分を重点としたオールインワン化粧品なら、たった一個のアイテムで本当に翌朝もしっとりとした肌になっていました。

 

オールインワン化粧品にも、保湿や美白、毛穴引き締めなど、得意な肌タイプと、すっぽんエキス、プラセンタ、コラーゲンなどなど、それぞれ得意な美容成分があって、その人の肌のタイプに合わせてスキンケア用品を選ぶことが大切なようです。

 

そして大切なこと・・保湿とベタベタ感は全然違います

 

肌がしっとりと潤うと言われていても、肌の表面がコーティングされたようにベタベタする感じのオールインワンジェルもありました。朝のお化粧前にベタベタしたゲルを使うと、ファンデーションがボロボロにはがれてしまう場合があるので注意です!

 

モロモロ・・という言い方がありますが、オールインワンジェルの製品の中には、しっかし浸透しなまま化粧を始めてしまうと、細かいカスの様なものが出て嫌だという声はけっこうありますね。・・垢にも見えて嫌な感じになったこともあります。。

 

やっぱり、実際に使ってみないと肌との相性は実感できないかも(^^;

 

実感!リピートしたいオールインワン化粧品はコレ!


オールインワンジェルはどうして1つで済むの?

コスメ

素朴な疑問なのですが、、本来は化粧水、乳液、クリームと、別々に使うスキンケア用品ですが、ひとまとめにしてその効能はお互いを邪魔しないのかしら?と思ったのです。

 

化粧水はサラッとしていて肌にスーッと馴染んでいくもので、その浸透をまって乳液で肌に膜をはる。

 

そんなイメージでいたのですが、昔は別枠だった印象のオールインワン化粧品が今はかなり増えてて、どのメーカーにもオールインワンタイプのシリーズがあるくらいですよね。

 

ということは、「手間がかからない」「肌を擦らないで済む」という事以外にも、コスメの効果としてもオールインワンジェルが「あり」ってことなんですよね。
それだけ、美容成分が進化したということなのでしょうか。すごいなぁ。

 

女性にとっていくつになっても、やっぱりハリや透明感のある肌は憧れだし、化粧品の力で美肌に少しでも近づけられたら利用しない手はないですものね^^

 

美容業界の進歩に感謝♪ですね。